APjr.を受講するメリット

APjr.を受講すると、このような成果が得られます

APjr.は、次代を見据えて「本当の学力」を育むための教育プログラムを実践しております。

近未来において、生徒様が活躍するそれぞれのステージにおいて、「求められる力」があります。

いわゆる「学校の成績」を向上させる勉強に留まらない教育こそが、時代が求める人間育成の基礎をつくると考えます。

1.成績が上がる

どんなにすばらしい参考書や教え方の上手い教師に出会ったとしても、「心のコップ」が上向きでなければ、成果は期待できません。

「何のために勉強するのか」という根本課題と対峙するからこそ得られる「ワクワク」があります。

『家では全然勉強しない』、『宿題しかしない』、『テスト前しか勉強しない』、『勉強しなさい、と言わなければやらない』…。

成績向上のヒントは、「生徒様の日常」にあります。

ココに、「修身科」で与えられる「ことばのメス」を入れれば、「態度」の変化を実感いただけるはずです。もう、『勉強しなさい!』の小言とはサヨナラです。

教科指導では、アクティブラーニングを軸とした「主体的(参加型)授業」を提供しています。

受験指導のベテラン講師陣がカリキュラム管理し、志望校合格へ導きます。

ノートの作り方や予習・復習の仕方など、なんとなく生徒様任せになりがちな項目もサポートできる指導をしています。

2.表現力・思考力が育つ

表現力や思考力の基礎は、これまで触れてきた「ことばの知識や価値観そのもの」にあります。

夢授業では、高いアンテナを張った経営者にしか聞く機会がないような、実社会で即活かせる学びを提供しています。

授業では、発表の場もあり、「人前で話をすることがニガテだった」生徒様が、意欲的にプレゼンテーションできるレベルにまで成長します。

また、学んだことを、相手の立場に立ってどのように表現すればよいかという要約力や表現力もパワーポイントを操作しながら、トレーニングできます。

3.選ばれる人になる

「選ばれる人」というのは、立ち振る舞いから他と違うものです。

APjr.では、「立腰」という作法を大切にしています。

集中力が高まり、勉強がはかどる。姿勢が変化し、魅力的な大人に育つ。

学生のうちに身に付けておきたい人としての素養が自然と体得できる時間です。

また、自己肯定感を高め、身近な家族や周りの人、環境への「孝行」の大切さに気付くことができるようになります。

4.国際感覚が身に付く

もはや英語が話せれば国際人という時代ではありません。

英語を使って何ができるのかが問われています。

そのために必要な異国の文化や社会への知識。

しかし、異文化理解を叫ぶ前に、私たちは、自国のことをどれほど知っているでしょうか。

10数年間過ごしてきた自国や地域のことも知らずに、他国の文化を理解し、世界で活躍できる人材にはなりえません。

修身科では、人としての素養づくりに留まらず、「日本人のこころ」を育みます。

ときには、最先端(世に未公開)の情報も交えつつ、優れた国際感覚を養います。

5.保護者様も参加できます

教育の場として、学校や社会が挙げられますが、最も大切なのはご家庭です。

ご希望に応じて、保護者様も通常講義に参加いただけます。

親子で学びを共有できることも、APjr.の特徴です。

保護者様から生徒様への声のかけ方や接し方にきっと変化が生まれます。

また、特別講座として、「親塾」という保護者様専用の学びの場もご用意しております。

お電話・WEBでの各種お問い合わせはこちらです

©  APjr.~立志塾~ All Rights Reserved.
PAGE TOP