夢授業(実学)

yumejugyo_logo

夢授業ってなに?

自己実現を果たすためには、夢や目標を持つことはとても大切。
なのですが、どうやら日本人は夢を描くことが苦手なようです。
『夢を持ちなさい!目標を立てなさい!』と言われてしまえば、
夢を持つこと自体が義務となり、プレッシャーを感じてしまう。
それでは、夢など実現するわけありません。

nayamu_boy2

夢とは本来、心からワクワクするもの。義務感で持つものではないはず。
夢授業では、SBT(スーパーブレイントレーニング)1級コーチでもある弊社代表山中が、
夢の描き方から実現のプロセスまで、直接お伝えしております。
また普段、子どもたちが会うことができないような魅力的な大人に夢授業をしていただきます。
職業に関して、狭い範囲の知識しか持たない子どもたちへ。
近未来、進むべき夢を見つけるきっかけを投げかけます。
今の勉強が、未来の夢へと繋がると分かれば、子どもたちは自ら学び出すのです。
世の夢を実現した人たちは、成功したからワクワクしたのではなく、
ワクワクしていたから成功したのです。
ワクワクする授業を提供します。

授業プログラム

夢を実現する授業

学びにより身に付けた力や態度が、実生活の場面で発揮できるかどうかということが大切です。

即役立つ場合もあれば、数年先かもしれません。

しかし、大人になってからの自己啓発セミナーは数多くありますが、

次世代を生き抜く上で、子どもたちの視野で学んでもらう講座はそうたくさんはありません。

社会の先輩である大人たちの成功や失敗に学び、見聞を広め、自らの体験に落とし込んでいくという「体験型・課題解決型」の実社会で通じる授業です。

授業実績

  • 1.夢の描き方・叶え方を知る(座学)

子どもたちの取り巻く環境は、刻々と変化していきます。
時代に合わせて変わるもの=「夢」。
ならば、夢の描き方を知ろう、叶え方を学ぶ。
そのためにまずは、「脳」の仕組みを理解します。
常識の枠を取り除き、ワクワクいっぱいの夢、目標を立てます。

  • 2.自分の夢、目標を整理する(資料作成)

長期目標の前に、短期目標を立てる(3ヶ月先の目標)。
そして目標達成までの道のりを、パソコンでパワーポイントのソフトを用いて作成。
パソコンの使い方から実践まで、子どもたちの吸収力は大人の10倍以上です。

  • 3.自分の夢、目標を発表する(プレゼンテーション)

立てた目標をみんなの前でパワーポイントを用いてプレゼンテーション。
夢授業では発言することが多く、人前で話すことに慣れていきます。
今までしたことのないパワーポイントを使って、人前で発表することの面白さを発見し、ますますパワーアップ。

今後の予定

  • マナー講座
  • マネジメントゲーム(MG)
  • 各界の経営者を招いての特別講話など

1.夢の描き方・叶え方を知る(座学)

子どもたちの取り巻く環境は、刻々と変化していきます。
時代に合わせて変わるもの=「夢」。
ならば、夢の描き方を知ろう、叶え方を学ぶ。
そのためにまずは、「脳」の仕組みを理解します。
常識の枠を取り除き、ワクワクいっぱいの夢、目標を立てます。

授業実績

  • リストアイテム #1
  • リストアイテム #2
  • リストアイテム #3

2.自分の夢、目標を整理する(資料作成)

長期目標の前に、短期目標を立てる(3ヶ月先の目標)。
そして目標達成までの道のりを、パソコンでパワーポイントのソフトを用いて作成。
パソコンの使い方から実践まで、子どもたちの吸収力は大人の10倍以上です。

3.自分の夢、目標を発表する(プレゼンテーション)

立てた目標をみんなの前でパワーポイントを用いてプレゼンテーション。
夢授業では発言することが多く、人前で話すことに慣れていきます。
今までしたことのないパワーポイントを使って、人前で発表することの面白さを発見し、ますますパワーアップ。

お電話・WEBでの各種お問い合わせはこちらです

©  APjr.~立志塾~ All Rights Reserved.
PAGE TOP