山中塾長ブログ

皆様こんにちは、山中でございます。受験本番が続いております。当然

ながら結果が出ます。大切なことはその後。良い結果、望んでいなかっ

た結果。それぞれどう受け止め進めるか。裏を表に帰られる人が勝者と

なります。世の中、陰と陽、表と裏。全てに存在します。

 

さて先日、ある運送屋さんが21時を過ぎた頃、荷物を届けにきてくれ

ました。なんでこんな時間に?不思議に思い尋ねてみると、福岡から、

この荷物を届ける為だけにやったきたとの事。

 

受け取った荷物。特に急ぎの物ではなく、明日でも全然大丈夫な物でし

た。が、「〇日必着と、送り状に書かれていたので届けました。」そう

いう運送屋さん。

 

「何時間かかりましたか?」聞くと、「6時間くらいです。帰りは下道

なので12時間くらいかかります。」との事。ビックリです。これが日

本企業の仕事観。損得よりも信頼を大切にする。個人的には好きなので

すが、申し訳ない気持ちになりました。

 

そこまでしてくださった事が嬉しくて、とにかく感謝を伝えたい。思い

付いたのは握手。(笑)手を握り、「本当にありがとうございます。」

そう伝えました。この労働観こそ、世界から尊敬される日本の美徳なの

でしょうね。

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。