山中塾長ブログ

皆様こんにちは、山中でございます。今日もまだまだ残暑が残る西宮。暑いです。ここ数年、冬は大寒波。夏は尋常じゃない暑さ。特に夏の日本にいると、南国に行きたいと思わなくなりますね。(笑)

 

さて最近は、若い経営者の方たちとのお付き合いが増えてきました。それも必然で、何事もインターネットの時代。マーケティング、システム、通信、投資。変化のスピードが半端ない時代。これから覚えようとする私の世代は時代遅れ?(笑)

 

そんな訳で、新しいことに取り組もうとすると、会う会社の社長さんは殆どが若者。30代前半の方ばかり。自信に満ち溢れ、「IPO(株式上場)の準備に入ってます!」そう語る、社長さんたち。輝いて見えます。

 

時代の最先端の情報を追いかけ、その波に乗る嗅覚やスピード。彼らを見ていると、「もう、私の時代ではないな!」正直にそう感じるようになりました。消極的な意味ではなくて、そう思える自分の感性も意外と好きです。(笑)

 

毎年この時期、事業発展計画書を作ります。長期計画、中期計画、短期計画。未来をイメージして行くとき、自身の立ち位置と引き際を考えるようになりました。齢52。そろそろカウントダウンです。(笑)後悔してもどうしようもない。無駄に過ごしてしまった過去の時間。今となっては取り返すことはできません。

 

だからこそ、生徒諸君に伝えたい。あなたが、ずっと続くかのように錯覚している今という時間。永遠ではありません。人生二度なし!この真理を胸に刻み、自身の道を開いて行ってほしいものです。気づいて、動いた者勝ちですよ。

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。